そういう時期

2024/02/12
ロゴ

まだ2月も中旬に差し掛かる頃だというのに
暖かい日が続いていますね。
先週は大雪で、今週は春のような陽気。

体がおかしくなりそうです

 


こんにちは、中村です。

 


大学受験は私立受験のピークを迎え、
高校3年生は慌ただしい毎日を過ごしていることでしょう。
これまでの努力が実ることを祈っていますよ。

 

 


ちなみに、ここから爆発的に学力を伸ばすのは難しいですが
下げることは簡単にできます。
学力を維持するための勉強を怠らないように。

 

 


中学3年生は追い込みの時期ですね。
あと10日ほどしかないですが、理科と社会はまだまだ詰める余地はあります。
英語、国語も単語や漢字などはいくらでも詰められます。
残りの期間で覚えた単語や漢字、理社の内容が問われることがあるかもしれません。
足掻けるだけ足掻きましょう。

 

 


ただ正直な話、今になって焦っている姿を見るのは、
講師の立場からすると、非常に悲しい光景ではあります。

 


一年前から口酸っぱく伝えてきたはずなのに、という気持ちになりますが、
一人の人間としては、素直に「頑張ってほしい」と思っています。


健闘を祈っていますよ。

 

 

 

さて、話は変わりまして。

 


丸一塾では、この時期にほぼ全塾生対象の面談を行っております。
期間は2/5〜3/20、詳細はお手紙にてお知らせをしておりますので、
そちらをご覧くださいませ。

 

 


面談では、新年度の授業決定を主として
日頃の勉強の相談、進路についての確認、
塾に関するその他諸々についてお話をいたします。
ご予約はHPまたは公式LINEより承っております。
土日などは早々に埋まってしまいますので、お早めにご予約をお願いいたします。

 

 


そしてこの面談、お手紙には新小4〜新中3までは
「生徒同席が望ましい」
と記載しておりますが、生徒に向けての私の本音は
「できる限り同席してくれ!!!!」
です(笑)

 

 


日頃から授業内外で様々な話はしているつもりですが、
やはり改まって話す機会も重要だと考えています。
それに、そういう場だからこそ話せることもあります。
ぜひ面談日時は、生徒自身も来られる日で検討していただければと思います。

 

 


それでは2月の中村ブログはこれにて。
みなさま、くれぐれも体調にはお気をつけくださいませ。