一区切り

2020/06/08
ロゴ

畑中です

 

徐々に日常が戻ってきてはいますが

 

忘れ去られるくらいになるまでは

 

まだまだ相当な時間がかかりそうですね

 

学校も再開しましたが、まだまだいままで通りにはいかないでしょうか

 

学校が始まったからといっても

 

一部の人を除いては勉強への不安を拭えない状況

 

なんとな~~~~~く

 

気がついたら色々とスタートしているこの状況

 

キケンな匂いが

 

ぷんぷん

ぷんぷん

 

世の動きに流される状況

 

(正確には流されるしかないと思い込む状況?)

 

 

国の指示に従って

 

行政の指示に従って

 

学校の指示に従って

 

先生の指示に従って

 

従いましょう

 

社会で生きていく為に協調性は必要になってきます

 

ただ、こうこう特殊な状況では

 

自分の意志や思考が封じ込まれることが・・・

 

魔封波~~~~~~~~~~~

 

とはならないですが

 

 

社会は上下関係が存在しますので

 

上からの指示を断ることは容易ではありません

 

学校で先生の指示に従わなければ、怒られたり、良い成績が取れなかったりするでしょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【指示】

①指し示すこと

 

②指図すること

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【指図】

物事のやり方などを指示・命令して人を動かすこと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり指示とは強制的な意味が含まれます

 

従わない場合にはそれなりの理由をもって反論し

 

納得してもらわなければならないでしょうね

 

 

 

先ほど国から、行政からの指示と言いましたが

 

コロナ禍で一人一人に対してなされたことは要請ですね

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【要請】

強く願い求めること

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり指示とは違ってお願いに近いので

 

やんわりと断っても良さそうですよね笑

 

 

何故、緊急事態とまで言っているのに

 

外出自粛を指示ではなく要請にしたのか

 

 

日本国憲法の市民の自由の規定によりフランスやイタリア、英国などのように

 

外出した市民を警察が取り締まることができません

 

 

 

政府は当初、従順な国民の自主規制だけで十分だと踏んでいました

 

海外からは世界一規律の正しい日本人、なんてヨイショされがちです

注意喚起すれば、それだけで日本人は一丸となって動くだろうと

 

ただ結局、外出自粛を控えましょう!!だけではあまり効果が出ませんでしたね

 

何故、規律の正しい日本人がそれだけでは止まらなかったのか

 

ここからは私見です

 

テレビやSNSでは色々な情報が錯誤

「結局コロナにかかっても重症化しない」とか

 

「インフルエンザと同じようなモノ」とか

 

等々と言われていましたが

 

自分でしっかりとした意見、考えを持って外出していた人は少なかったでしょう

 

一番最初に都心で外出自粛しましょうと言われたとき

 

テレビの報道で

 

「見てください!自粛が要請されている中こんなに人が!!!!!」

 

と観光地に取材に行っては晒し上げてたのを覚えてますか?

 

逆効果だったようですね

 

最初は自粛していたものの、テレビを見ると多くの人が外に出ている・・・

 

→なんや、別にええ雰囲気やん?

 

→出かけられるうちに出かけておこう

 

→取材班「パンケーキとコロナどっち取りますか?」

 

の繰り返し

政府の思惑とは裏腹に

結果多くの人が、なんとなく別にええやんムードになったのかと

 

 

「東京アラート」も同じようなことになってそう・・・

 

今回のことで

 

マスコミの報道、バズ投稿に人の動きは左右されることが分かったと思います

 

トイレットペーパーデマ事件もありましたね

 

無くなるデマ

 

→買わなきゃ、店から無くなってる

 

→それデマだよ

 

→デマに気づいてない人が買い占めちゃうから・・・(振り出しに戻る)

 

前々回のブログでSNSのデマについては書いたので

 

今回はそこには詳しく触れないですが

 

日本人は農耕村社会が根付いていて

 

「孤独」を嫌うように思います、

 

 

自分一人以外、友達全員外で遊んでいたらどうでしょうか笑

 

 

規律正しいとは違う見方をすれば

 

他人の意見に合わせる→流されやすい

 

良い言い方をすれば協調性がある、に通ずる所があります

 

 

 

あくまで協調性は同じ目標を持った場合です

 

 

 

学校生活では

常に同じ目標を持つ友人は少ないかと思います

 

 

事、勉強においても、人それぞれ目標や目的は違ってくるでしょう

 

以前、入学式や終了式など

 

一つの区切りを付ける行事は意外と重要だとお伝えしましたが

 

気を遣いながら

3ヶ月振りに学校が始まり

 

気づいたらいつも通りの日常が待っているかもしれません

 

せわしない時の流れに合わせていると

 

気づいたら1年が終わる!!!!

 

なんてことになるでしょう

 

勿論、まだまだ予断を許さない状況ではありますが

 

学校が再開した今

 

一区切り、自分の目標をしっかりと定める事をお勧めします

 

2011年経験者より

 

 

 

今回はこの辺で