夏がやってきます

2020/07/21
ロゴ

ジメジメした嫌な天気が続いていますね。

今年の梅雨は例年に比べて長い気がしています。

ただ今年に関しては、梅雨が明けて夏がきたところで

夏らしいことが一つもできなそうですから、

このまま涼しいままでもいいかなあ、なんて思ったり。。。

 

 

 

 

はい、中村です。

 

 

 

 

 

ちなみに冒頭の梅雨が長いって件、気になったので調べてみたんですが

やっぱり合ってるみたいですね。

鹿児島の奄美が本日(7/20)やっと梅雨明けしたようなのですが、

これは70年近く行なってきた統計史上、最も遅い梅雨明けだそうですよ。

 

 

 

 

私みたいな暑いのが嫌いな人間からすれば

梅雨が長引いてくれることは喜ばしいことなんですが、

それによる日照不足や低温はビールや清涼飲料水の売上減、

夏物衣料の販売減、野菜の価格変動など様々なことに影響をもたらすので、

世間的にはあまりいいことではないようですね。

 

 

 

 

 

・・・あっ!!!!

冒頭で夏らしいことができない、と始めましたが

よく考えたらありましたよ!!!夏らしいこと!!!!!

 

 

 

 

 

夏 期 講 習

 

 

 

 

 

はい、今週木曜日、7月23日から丸一塾では

夏を感じたくて仕方がない、というみなさんが

待ちに待っている夏期講習が始まりますね!!!!

 

 

 

 

今年はコロナウイルスの影響で、

学校と夏期講習が同時並行で進みます。

日程が多少変則的になりますが、

配布された時間割を自分自身できちんと管理、把握して

講習に臨むようにしてくださいね。

 

 

 

 

また、夏期面談期間を7/23〜8/30としています。

中学3年生は必須、それ以外の学年の生徒は希望者のみとなっておりますので、

面談をご希望の方は期間内でのお申し込みをお願い致します。

 

 

 

 

 

 

あと、これは特に受験学年のみなさんにお伝えしたい事なのですが

今年は例年に比べても、

やっている人とやっていない人の差

がより見える年になるかと思いますよ。

 

 

 

 

そしてもう一つ。

多分、学校の周りの子たちはやっていますよ。

 

 

 

 

自分がどちら側の人間になりたいのか、

それをよく考えて夏期講習期間を過ごしてださいね。

 

 

 

 

本気の子には、私たちも本気でサポートをします。

でも、やる気がなく、課題もろくにやってこない、小テストの勉強もしないような人は

そのサポートをを受けられなくなってしまいます。

(私たちが助けてあげない、というわけではなく

その段階まで届かない、やってあげられないという意味です。)

 

 

 

 

以上を心に留めて有意義な夏期講習をお過ごしくださいね。

ではこのあたりで。また来月!