人生は長いようで短い

2021/10/18
ロゴ

10月も半ばを過ぎ、肌寒い日が増えてきましたね。

先日、とてつもない寒さだったある日、

肌バカの私も流石にに袖と裾のある衣服を身につけたのですが

それを見た塾生が

「えっ!?なかむが長袖着てる!?今日まじで寒いってことじゃん!!!」

と言っていて、ちょっと面白かったです。

 

 

 

 

こんにちは、中村です。

 

 

 

 

 

唐突ですが、私には

“死ぬまでにやりたいことリスト”

なるものがあります。

 

 

 

 

なんでそんなものを作っているかというと

「それを考えているときが楽しいから」です。

アホみたいな理由ですみません。

 

 

 

 

ちなみに文字面だけ見ると壮大な感じがしますが、

中身は大したことありません(笑)

 

 

 

 

「1枚ウン万円のステーキを食べる」

とか

「スカイダイビングをする」

とか

「後方宙返り2回転捻りを成功させる」

とか

そんなもんです。

 

 

 

 

 

そして少し前に、この中の1つを消化してきました。

一緒に行ったのは仲良しS君です。(こちらの記事より)

ニコイチ。ズッ友。一生ダチ卍。

 

 

 

 

ちなみに予定が立ったのはその前日。

「明日2人とも休みだね〜〜」と会話が始まり、

10分後には体験の予約を済ませました(笑)

(近場で予約が空いている施設がなかったため、

行き先は熱海になりました。)

 

 

 

 

さて、体験してみた感想ですが、まーーーーーあ難しい…

器の形に持っていくまでの準備ですでに2〜3工程あるのですが

その時点で全然うまくいかなかったです。

自分のことを割と器用な方だと思っていたので

こんなに上手くいかないものか、と少しショックでした(笑)

 

 

 

 

たくさんたくさん手直しをしてもらって、なんとか作品が完成。

そこから施設の方が最後の仕上げと焼成釉薬塗りは済ませてくれるそうで、

自宅に届くのは2ヶ月後だそうです。(届く頃には作ったことを忘れてそうです…)

 

 

 

 

ちなみに私はお茶碗を作りました。

お茶碗です、お茶碗。

大きさはラーメンどんぶりくらいありましたが、お茶碗です。

指導役のお姉さんに

「2合くらいのご飯が盛れるお茶碗が欲しくて…」

って伝えたら笑ってました。

 

 

 

 

 

 

 

はい、というわけで今回やってきたことは

「電動ろくろで陶芸をする」

でした。

テレビとかで見てて、一度はやってみたかったんですよね。

 

 

 

 

リストの形にしておくと、消化したときに達成感が得られていいですね。

今年は「100mのバンジージャンプをする」

も消化できているので、非常にいいペースです。笑

 

 

 

 

 

ちなみに私の死ぬまでにやりたいことリストの中で

一番大きな項目は

「自分たちのコーヒー屋さんをオープンする」

です。

自分“たち”ってところがポイントです。

いつか実現したいものですね。

 

 

 

 

みなさまもぜひ、数個で構わないのでやりたいことを考えてみてください。

めちゃくちゃワクワクしますよ。

それでは、また来月。